アテネ・フランセ

Home > スクール > アテネ・フランセ

アテネ・フランセ


フランス語の関連情報

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、フランス語: langue do?l)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、フランコフォン (francophone) と言う。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都内では、いろいろな語学を学ぶことができるスクールが存在しています。1番有名なのはもちろん英会話スクールですが、それ以外の語学としてはフランス語などが割と有名なので、少しでも興味がある場合、前向きに検討してみると良いでしょう。フランス語をビジネスレベルにまで昇華させることができれば、本当にいろいろなところで働けるチャンスが出てきます。就職のチャンスを少しでも広げたいと感じている人や、旅行でいろいろなことを学びたいと言う人に向いている選択肢です。本格的なフランス語を身に付けたいと感じているなら、もちろんフランスに留学に出かけても良いでしょう。その場合は、それ相応のお金も必要になってきますし、まとまった時間を作る必要もあります。あまり現実的ではない状況なら、やはり東京都内で選ぶことが可能な、語学スクールを利用したほうが妥当です。東京都内の語学スクールの中でも、信頼と実績のあるところを、慎重に選ぶようにしましょう。実際にフランス語を東京都内のスクールで学んだことがある人の体験談に注目し、その人たちがどこを選んでいる傾向にあるのか、見極めることが大事です。例えば、インターネット上に注目をすると、東京都内の語学学校の評判をチェックできる、口コミ情報サイトなどに目を向けることができます。また、単純にフランス語を学んだことがある人の体験談を、個人のブログやホームページ、そしてソーシャルメディアなどを通して確認できるでしょう。そういったところでたくさん名前が見かけられる、東京の有名な語学学校に注目し、その上でパンフレットを取り寄せるのが基本です。もちろん、実際に足を運んで見学に向かうのも、重要なポイントとなります。物理的に足を運ぶのが難しいような状況なら、インターネット上でオンラインスクールとして学べるところもあるので、注目してみると良いでしょう。オンラインなら基本的にマンツーマンレッスンとなるので、上達するのも早いです。

注目キーワード

フランス語圏
フランス語が通じる圏域。公用語や準公用語にフランス語が設定されている国・地域の総称であり、フランスの旧植民地が広がっていたアフリカ西北部に多い。フランス語の話者を「フランコフォン(francophone)」と、...
ラジオフランス語講座
NHKラジオ第2放送で放送されているフランス語の講座。 放送時間は月曜から土曜の午前7:25〜7:45、再放送が同日の午後1:20〜1:40。 月曜から木曜が入門編で、初級者を対象としつつも、上級者にも役立つ内容と...
【関連情報:フランス語 東京